嵐の活動再開時期はいつ?衝撃のアンケート結果にファンも落胆!?

嵐が2020年12月31日をもって活動休止する発表がありましたね。

多くのファンやファン以外の方々にも衝撃が走ったことと思います。

 

そして気になるのが、2020年以降

嵐の活動再開がいつになるのか

ということですよね。

 

そこで今回嵐のファン100名を対象に

嵐の活動再開はいつになるのか

というテーマでアンケート調査を

実施してみました。

 

【嵐の活動再開はいつになる?】

対象人数:100名

①1年~3年(2021年~2023年)

②3年~5年(2023年~2025年)

③5年~7年(2025年~2027年)

④7年~10年(2027年~2030年)

⑤10年以上(2030年~)

⑥再開せずそのまま解散する

では結果を見ていきましょう。

 

アンケートについては引き続きこちらで

継続実施していこうと思います。

ご意見をお聞かせくださいm(_ _)m

 

【スポンサードリンク】


嵐の活動再開はいつになる?結果は?

では早速結果を見てみたいと思います。

アンケートの結果はこちら↓

順位 選択 票数
1位 ⑥再開せずにそのまま解散 45票
2位 ①1年~3年(2021年~2023年) 16票
3位 ②3年~5年(2023年~2025年) 14票
4位 ③5年~7年(2025年~2027年) 12票
5位 ⑤10年以上(2030年~) 10票
6位 ④7年~10年(2027年~2030年) 3票

な、なんと再開せずにそのまま解散の意見が

半数近くまで上りました。

その他の票は割れていてあまり差がありません。

 

この結果、

早期の活動再開を期待するファンにとっては

落胆を隠せない結果ですよね。

いったいなぜでしょうか・・・?

 

再開せずにそのまま解散する、と答えた方々の

理由の一部を載せておきます。

 

⑥再開せずにそのまま解散

no name
コメントや動画を見る限り実質解散のようなものだと思う。大野智は前から辞めたがってるような発言が多かったので脱退すると思うし、嵐自体が5人でないといけないという意識の強いグループなので解散になってしまいそう。
no name
年齢的にもアイドルを名乗るのは難しいのでは。もちろんファンはたくさんいると思うし解散を望んでいない人もたくさんいると思いますが、嵐本人たち一人一人の幸せや生活、人間らしさを取り戻してほしいです。
no name
嵐はほかのグループとは違い一人一人が一人でも十分やっていける実力を持っている為、歌で行く人、芝居で行く人、それぞれ活動再開せずにそのままだと思う
no name
沢山話し合いをされ活動休止を発表との事で、みんなそれぞれの活動をした後の年齢的な事を考えると、若い方々が今後デビューして数年経ってからではアイドルの分類からは外れ、ダンスにしても若い世代のジャニーズが主流の人気を獲得し、再開したとしても人気的に難しいのではないでしょうか。
no name
どんな理由にせよ活動停止するのは並大抵の決断ではないから、少し休んだから再開しますというような簡単な物ではないように感じます。
no name
一時的に再結成等はあるのかもしれませんが、個人個人に実力もあるのですから今後は各人がソロで自分の希望する活動をするのではないでしょうか。
no name
活動休止宣言から、休止までに2年という期間を設けており、その残された時間の中で、できる限りのことをやりきろうとしているような決意がみえるので、休止後の再開はないように思います。
no name
大野くんは、もともと個展を開くなど才能が他にもあるので、いつか挑戦してみたい気持ちはずっとあったと思います。でも自分はリーダーだから嵐を脱退できないから続けて来たんだと思います。もうすぐ20年たつので、他のメンバーも解散してもそれぞれの実力を発揮できると判断したんだと思います。だから、再開はなく別々の道を歩んで行くと思います。

活動再開の可能性は低いのでは?

それぞれが独立して活躍できる実力が

あるため、再結成の必要性がないのでは?

こんな意見が多数見られました。

その日限定で再結成などはあったとしても

永続的な再結成の可能性は低いのかもしれませんね。

①1年~3年(2021年~2023年)

no name
メンバーが決定的に仲間割れしたわけではなく、いったんそれぞれが「嵐」という枠にとらわれず活動してみたい、という活動の幅を広げるための活動休止だと思うので、比較的早い段階で活動再開するのではないか。
no name
人気のあるグループだから、ファンが黙っていない。またジャニーズだってこのまま休ませてはおかないのではと思うから。
no name
ちょうど年齢的にも悩む時期ですしソロ活動をある程度したらまた復活するような気がします。またジャニーズ事務所の懐事情的にもほっておかないでしょう。
no name
それぞれが自由に何かするととなるとそのぐらいの期間がちょうどいいと思うから。ファン的にもそのぐらいで再開してもらえることを望んで。
no name
個人的にSMAP、嵐に続くジャニーズの柱がいないと思うので、会社的にすぐに活動開始をさせるよう動きがありそう。
no name
休止と言っている以上はおそらく単なる話題作りの可能性が高く、すぐに活動再開すると思われます。下の世代の人気グループが育ってきていない以上、早期の活動再開不可避といったところでしょう。

活動再開は1~3年後では?

ジャニーズ事務所の都合上、

収益源の柱を失ったままではまずいので

比較的早く再開を促すのでは・・・?

ジャニーズの看板グループである嵐が

活動休止となっては、事務所的な収益も

大きなダメージを受けます。

そういった政治的な都合上、早期の再開が

あるのでは?という声が多く見られました。

②3年~5年(2023年~2025年)

no name
個々の活動にある程度満足し、仲がいいグループなら仲間の有り難さを再確認し、また一緒にやりたいって気持ちが芽生えそうだから。
no name
2020年というキリのいい年に休止しているから、5年くらいがキリのいい年数かなと思ったのと、自由に過ごして再集結するなら、最大そのくらいの期間かなと長めに見積もってみました。
no name
大野くんも3年から5年をとっていれば、自分のやりたいことをすべてやりファンの大切さもわかり心から活動に取り組めるから。
no name
勝手な予測ですが、他のグループも活動休止と言いつつも、およそ5年以内には再開しておりますので。ただ嵐の場合は個人個人がすでにソロとして認知されて活躍できますので、グループとしてすぐに再開は非常に難しいと思います。ファンとしては早めに活動を再開していただけるよう期待して待つようにします。
no name
これ以上空いてしまうと再開しにくくなるから。あと、今回が20周年を機に休止になるので、25周年の節目には再開したいと考えていそうなので。

活動再開は3~5年後では?

3~5年でソロ活動も一区切りつきそう

20周年を節目にしているので25周年で

もう一度動きがありそうだから。

もともとの提案者である大野智さんは

アート関連のお仕事をされていくと予想されます。

3~5年あればひとつの型ができそうですし、

嵐としても一つの節目になるので、

そのときに再開、というのは十分考えられそうですね。

③5年~7年(2025年~2027年)

no name
5年以内だと活動休止するという割には早過ぎるような感じがするため。また、10年以上先だと再開のタイミングを逃しそうな感じがするので。
no name
ソロで活動して行く中でそれぞれのメンバーの知名度が上がるまでに5年位は掛かると思うし、売れないとソロの意味がないのでそれ位の期間かなと思いました。
no name
とにかく、大野君が疲れているのでしょう。慌ただしさから解放され、のんびりできてるのを沢山実感したら、再開するかもしれませんが、休止する事にした決意は相当なものでしょうから、すぐ再開は無いと思います。もしかしたら、そのまま解散かもしれませんが、再開するなら5年はかかるからのかなと思います。
no name
今までの経験上から推測しました。アイドルクループは活動停止して少なくとも5年以内では再開しないでしょう。
no name
コメントを拝見しましたがリーダーの大野さんの意志が固そうに感じ、少なくとも5年以上は活動の再開はないと思いました。
no name
個人個人でやりたいことを見つけて、成功するまでにはおおよそ5年はかかるような気がするし、活動休止までしてやりたいことがあるみたいだから、1年や2年では活動を始めるとは思えない。

活動再開は5~7年後では?

それぞれの活動が安定して確立するのに

5年程度はかかりそう。

大野智さんの意思が固いように感じるため

5年以上は自身の活動に専念しそうだから。

会見動画の内容を見る限り、確かに大野さんの

意思は非常に固そうに感じました。

ここまでやるからには何かひとつのことを

達成するまで終われない・・・!

と言わんばかりの。

そういった意味で5年程度はソロ活動に専念

する可能性も否めません。

⑤10年以上(2030年~)

no name
10年以上(2030年~)活動休止の理由はあきらかではありませんが40代を迎えてアイドルとしての限界を感じることもあるのではないでしょうか。ただ年齢を重ねたあとに同窓会的な復活はありえると思います。
no name
10年以上(2030年~)とても仲のいいグループなのでまた5人で集まってやる時が来ると思いますが、もう本当に個々の活動が普通になった頃でグループ活動が懐かしい思い出になった頃に同窓会的に集まってまた始める気がします。
no name
10年以上(2030年~)ザ・タイガースは10年くらいで同窓会コンサートをしたが、その時は一人欠けていた。その例からみると、当時の彼らより一人一人が売れている嵐はもっと先になるのではないかと思う。
no name
10年以上(2030年~)ほとんどのグループがかなりの年月がたってから活動を再開している。10年もたつと嵐を知らない(ソロで活動後、嵐のメンバーだったことを知らない人も含め)や、嵐の復活で懐かしむファンも嵐の復活を喜ぶはず。それぞれのメンバーが事務所を代わらないのも復活しやすい理由の一つだと思う。ただし、復活といっても限定的なものになるだろう。
no name
10年以上(2030年~)不仲でもなく、人気も絶頂の時にもかかわらず休止するので、それ相応の決意があるから時間はかかると思います。各々が満足するまでは再開しないと思います。
no name
10年以上(2030年~)国民的アイドルグループの絶頂期での休止のため、50代くらいのおじさま世代なったら一夜限りとかで活動再開しそう

活動再開は10年後~では?

メンバーの仲はいいので、同窓会的な頻度で

一夜限定の再結成になりそう。

10年以上になると嵐も50歳近くに

なっています。

もうそれぞれの活躍の場をしっかりと

確立した上で、同窓会のように5人が集結して

再開する可能性もありそうですね。

④7年~10年(2027年~2030年)

no name
一通りのソロ活動を経験し、各メンバーの個人としての立ち位置がはっきりし、メンバー活動に対する懐かしさと有り難みを実感し、すべての環境に感謝し自分を振り返られるようになるのが、年齢的に7~10年後だと考えます。
no name
今まで必死に突き進んできたグループの皆さんが、歌のステージ以外にもコマーシャル、舞台、俳優などと色々な分野に活躍して歌手以外の目が見つかり、個々の分野が良い意味で広がって活躍できるから。
no name
10年間活動を個々で行いキリのいいところで活動再開すると思います。50歳前に再開し少年隊のような感じになると思います。

活動再開は10年後~では?

メンバーの仲はいいので、同窓会的な頻度で

一夜限定の再結成になりそう。

少数ではありましたが、7~10年という

意見もいただきました。

ただしニュアンス的には10年に近い感覚

といったところでしょうか。

それぞれのソロ活動が確立しつつ

余裕が見えてきた頃で、なおかつ

10周年に向けて活動を再開するのでは?

というご意見ですね。

【スポンサードリンク】


その他の意見もすべて掲載

せっかくいただいた意見なので

残りすべての意見についても掲載

させていただきますね(^^)

no name
再開せずそのまま解散する
今のジャニーズ事務所自体が時代に合わない感じもあり、今のグループで活動しなくともそれぞれが別々に活躍の場がありそうだから
no name
再開せずそのまま解散する
グループ仲が良いイメージなので、5人揃わない限り嵐としては再開しないように思う。それぞれの得意分野で独り立ちしていく気がするので。
no name
5年~7年(2025年~2027年)
それぞれ自由に活動をしたいという事だし、かと言って今までの活動を見ていて、仲が悪いというわけでは全くなさそうなので、解散はしないのではないかと思う。キリのいい2020年から活動休止とのことなので、それぞれが活動して5年後ぐらいにまた活動を再開する