宮田俊哉のおすすめドラマランキング!役柄と見どころを徹底紹介!

ミキ
キスマイの宮田俊哉さん、ドラマでも活躍してるんでしょ~?
ルリ
そうなんです♪宮田俊哉さんは落ち着いた演技が好評で、時代劇にも挑戦しているんですよ!
ミキ
時代劇にも!?侍姿、似合いそうだね!
ルリ

今回は宮田俊哉さんの出演されているドラマについてご紹介させて頂きます♪さっそく見ていきましょう~

【スポンサードリンク】


宮田俊哉のおすすめドラマ 第3位 「子連れ信兵衛」

2015年11月13日からBSプレミアムにて放送された作品で、主演は高橋克典さん。

 

高橋克典さん演じる酒好きだが腕のたつ浪人・松村信兵衛が、慣れない赤ん坊の子育てに奮闘しながら、市中で起きる問題解決に活躍する姿を痛快に描く時代劇ドラマ。

 

宮田俊哉さんはこのドラマで時代劇初挑戦でした!

 

宮田俊哉さんが演じたのは「榎戸誠三郎」という役で、「同心」という今でいう「警官」のような役なんですって。

 

榎戸誠三郎は同心でありながら気弱な性格というのがポイントで、気弱という性格が宮田俊哉さんのイメージにマッチしていて出演が決まったと言われています(^u^)

 

宮田俊哉さん、侍姿がとても似合っていて驚くほど自然なんです!

アイドルでこんなにマゲが似合う方ってなかなかいないですよね!

 

時代劇初挑戦ということでしたが、ドラマの回を重ねるごと宮田俊哉さんの演技も少しずつ上手くなっていると評判になった作品で、

 

「榎戸誠三郎と共に宮田俊哉さんも成長している」という意見がとても多く見られました!

 

ストーリーと共に、演技力にも注目してみて欲しい作品です♪

 

以下、皆さんの感想をご紹介します♪

https://twitter.com/Ruchi_926/status/974615699124502528

 

子連れ信兵衛

・時代劇初挑戦!

・宮田俊哉が演じたのは気弱な同心、榎戸誠三郎。

・ドラマの回を重ねるごとに成長する宮田俊哉の演技にも注目!

 

【スポンサードリンク】


宮田俊哉のおすすめドラマ 第2位 「私立バカレア高校」

2012年4月15日に日本テレビで放送された作品で、ジャニーズJr.とAKB48がグループ単位で初共演したドラマです。

 

主演は主演は森本慎太郎と島崎遥香さん。

 

頭は良くないが熱くストレートなヤンキーが通う高校「馬鹿田高校」。

 

学業優秀でルックス極上のお嬢様達が在籍する名門お嬢様高校「第一カトレア学院」。

 

二つの高校が合併した「第二カトレア学院」こと通称「バカレア高校」が舞台になっており、生まれや育ちなどが違う生徒たちが反発し様々なトラブルに巻き込まれていくストーリー。

 

宮田俊哉さんは第二カトレア学院の2年C組の担任教師・古葉 純一役を演じています。

 

古葉 純一は、生徒から完全になめられている典型的なダメ教師。

 

ダメ教師と聞いて、宮田俊哉さんにとても合っている!と思ったのは私だけではないハズ!(笑)

 

宮田俊哉さんて、普段温厚でニコニコしているイメージが強いですよね。

 

ドラマや舞台で演じる役も自然と気弱な役が多い気がしますし、演技もすごくしっくりくるんですよね(^u^)

 

たまには勝気な役を演じる宮田俊哉さんも見てみたい気もしますが、やっぱり気弱な役が宮田俊哉さんらしさが一番出る気がします♪

 

主演の森本慎太郎さんを含めるSixTONESのメンバーが全員出演しているドラマで、SixTONESは今ジャニーズJr.内のグループでも勢いのあるグループです♪

 

SixTONES全員出演にAKBも共演ということでキャストがすごく豪華ですからそれだけでも見る価値ありです!

https://twitter.com/song__9696/status/529188692590465024

 

私立バカレア高校

・宮田俊哉が演じるのは、生徒に完全になめられているダメ教師。

・SixTONES全員とAKBが共演という豪華キャストが見どころ。

 

【スポンサードリンク】


宮田俊哉のおすすめドラマ 第1位 「○○な人の末路」

2018年4月24日から日本テレビ系列で放送、書籍『宝くじで1億円当たった人の末路』の中から4編をドラマ化した作品です。

 

なんと原作は発売してからわずか9か月で14万部も超えた人気作品!

 

原作にはドラマ化した4編以外にもさまざまな人の末路が盛り込まれているので、気になる方は原作もチェックですよ(*^^*)

 

主演はキスマイの派生ユニット、舞祭組の4人。

 

4人がそれぞれ演じたのは、こちらです。

 

宮田俊哉「日本一顧客思いのクリーニング店を経営する人」

 

千賀健永「事故物件を借りちゃった人」

 

横尾渉「仮想通貨で思わず大金を手に入れちゃった人」

 

二階堂高嗣「疲れた。田舎でのんびり暮らしたいと思った人」

 

宮田俊哉さん演じた「日本一顧客思いのクリーニング店を経営する人」は、「脱液機」という他社にはない機械を使い、生地を傷めないように最新の注意を払っている顧客思いのクリーニング屋さんのストーリー。

 

クリーニング店の店主の真野葉一役を演じたのですが、真野葉一のお客様思いで穏やかな人柄が普段の宮田俊哉さんに重なる部分がたくさんあり、とても適任だなと感じました♪

 

物語は「脱液機」を使うようになった経緯が描かれており、なんと「脱液機」は日本で40年も昔に使われていた方法だったんですって。

 

真野葉一は10年前のとあるトラブルから、「脱液機」を使うようになります。

 

クリーニングの際に効率を重視する今の方法は早くて便利ですが「こういった丁寧な仕事をするお店が無くなったら日本はおしまいだ」という末路で締めくくられます。

 

どのお話も意外な末路で締めくくられており、先の読めない展開です!

 

主題歌はキスマイの舞祭組以外のメンバー、玉森裕太さん、北山宏光さん、藤ヶ谷太輔さんの3人が担当。

 

ドラマは舞祭組が演じ、主題歌はフロントメンバーの3人が担当というキスマイのいわば共同作品なんですね♪

 

これはキスマイファンの方は見逃せませんよ~(^u^)

 

以下、皆さんの感想をご紹介します♪

 

○○な人の末路

・宮田俊哉が演じたのは「日本一顧客思いのクリーニング店を経営する人」。

・普段の宮田俊哉さんの性格にマッチしている役柄で自然な演技が見どころ。

 

【スポンサードリンク】


まとめ

それでは今回の内容をまとめます。

 

まとめ

・宮田俊哉のおすすめドラマ 第3位 「子連れ信兵衛」

・宮田俊哉のおすすめドラマ 第2位 「私立バカレア高校」

・宮田俊哉のおすすめドラマ 第1位 「○○な人の末路」

 

個人的に役柄のビジュアルは断トツで時代劇を演じる宮田俊哉さんがとてもしっくりきました(^^♪w

 

宮田俊哉さんは4月から始まるドラマ「やすらぎの郷〜道」が始まるのですが、こちらでは役作りの為に坊主に近いスポーツ刈りにしています。

 

事務所の先輩でもあり、役者としても先輩である風間俊介さんと兄弟役で、宮田俊哉さんは現在こちらのドラマに全力で取り組んでいるようですよ♪

 

「やすらぎの郷〜道」も見逃せませんね!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます!

【スポンサードリンク】