【DESHIIRI】岸優太がラーメン職人に弟子入り!美味しい手延べラーメンは作れるのか?

朝のニュース番組ZIP!内で毎日放送しているキンプリの冠コーナー「DESHIIRI King&Prince」

9月24日~の一週間はキンプリのリーダー岸優太さんがラーメン職人に弟子入りします。

岸優太さんは、今回のDESHIIRIで 美味しい手延べラーメンを作ることはできるのでしょうか?

>> 岸優太のファン必見情報 !<<

キンプリに8ヶ月密着取材したドキュメンタリー

RIDE ON TIME(ライドオンタイム)FODで独占配信中です。

岸優太さんの舞台裏での素顔がたっぷり特集されていますよ!

リーダーとしての重圧・・・。。

変顔上等!何でもやってやる・・・!

メンバーは結婚相手のようなもの♡

普段見れない岸優太さんがたっぷり見れます!

FODへの登録は無料!1ヶ月間は料金がかからないのでおすすめです!



【スポンサードリンク】


岸優太がラーメン職人に弟子入り!

引用:https://twitter.com

今回、キンプリ岸優太さんがDESHIIRIするのは東京・神保町にある「馬子禄牛肉面」

お昼どきは行列ができて、満席になる大人気店なんです!

前回のDESHIIRIでは、そば職人に弟子入りした岸優太さん。

風味豊かな美味しいそばを作ることに成功しましたが、麺担当になっていってる気がします(笑)

本人も「また麺!?画的に大丈夫ですか?」と一言。

ですが、そばとラーメンでは味も作り方も全然違います。

店内に入るとまず目に飛び込んできたのが、麺を伸ばしている師匠・清野さんの姿。

引用:https://twitter.com

手際の良さに「ずっと無言で見ていられる」と興味津々の様子。

このお店の麺は、機会を一切使わずに生地をこねる手延べの麺なんです!

師匠のマジックのような作業を見て「すげぇ!」とびっくりの岸優太さん!

引用:https://twitter.com

最後は食べ物にまつわる弟子入りの醍醐味・試食をします♪

引用:https://twitter.com

やさしくふわふわな触感のラーメンを豪快にすすり、若干むせながらも美味しくいただきました♪

明日からはいよいよ麺づくりを開始します!

師匠のように、細さの均一なラーメンを作ることができるのでしょうか?

ファンの皆さんも

「岸くん、また麺!?」と驚きでしたが、可愛い!と大好評です。

【スポンサードリンク】



岸優太がDESHIIRI チャーシューのカットと生地をこねる!

引用:https://twitter.com

2日目のDESHIIRIはまず、チャーシューのカットから始まりました。

すぐに麺づくりに取りかからせてもらえない岸優太さんは「中国厳しすぎ・・・」ともらしていましたw

師匠はまず、指の器用さを見たい、とのこと。

そんな師匠に岸優太さんは自信満々の様子。

「指なら任せてください!」・・・手がめっちゃ綺麗らしいのですが、師匠が見たいのは、綺麗さではなく器用さ(笑)

引用:https://twitter.com

思わずつっこみが入ります。

そして、出てきたチャーシューを見て一言。

「木ですか?」

引用:https://twitter.com

確かに流木っぽい雰囲気はありますよねww

この木、ではなくチャーシューを1ミリの薄さにスライスしていきます!

引用:https://twitter.com

少々固めのチャーシューなので、スライスするのが難しい!

何度か挑戦して、少し大きめのチャーシューを切ることに成功しました。

続いては麺づくり!生地をこねます。

小麦粉で土手をつくり、中に水を入れていきます。

引用:https://twitter.com

こんな風に作るんですね!!

簡単に見えますが、土手が決壊しないように両手で小麦粉を揉んでいき、ひたすらこねるという重労働なんです。

「遊びと思って楽しくやった方がいい」と言っている間に土手崩壊。

引用:https://twitter.com

水があふれ出しますw

師匠のように、生地をしっとりまとめることはできるのでしょうか・・・!?

3日目も引き続き生地を作っていきます。

生地の中に眠っている水分をしっかりこねて、飛ばしていきます。

かなり力がいる作業なのですが、休むことなく生地の水分を飛ばし続ける岸優太さんに師匠から

「筋肉ありますね!」と褒めのお言葉が!

以前、ジムに通っていたそうで″筋肉の貯金″があるそうです(笑)

岸優太さんだけでなく、キンプリはみんな筋肉むきむきでかっこいいですもんね!

見たい!!と思っていたところ、筋肉を披露してくれました。

引用:https://twitter.com

引用:https://twitter.com

引用:https://twitter.com

美しすぎます・・・!

筋肉見せて!と言ってくれた弟子入りのスタッフさんに感謝ですww

筋肉美をたっぷり堪能した後は、こね終わった生地をくるくる回していきます!(手延べです!)

引用:https://twitter.com

引用:https://twitter.com

自分まで一緒に跳ねながら、回しても戻ってきてしまったり、お腹に生地を打ち付けたり。

生地をしっかり伸ばしきれていないといけないそうです。

すっかり撃沈してしまった岸優太さん。

麺づくりはどうなっていくのでしょうか!?

【スポンサードリンク】


岸優太がDESHIIRI ラーメンの集大成!麺伸ばしと茹で上げに挑戦!

引用:https://twitter.com

DESHIIRI4日目は、3日目に引き続き、麺をくるくる回しながら形成する岸優太さんですが、かなり悪戦苦闘しています。

そこで師匠が取り出したものがスライム!!

師匠が中国で練習するときに使っていたんだそう。

引用:https://twitter.com

誰もが小学生の頃に触ったことがあるであろうスライム。

岸優太さんも懐かしがって、思わず匂いをかいじゃってました(笑)

麺を伸ばす感覚や触感がいちばん近いのが、このスライムなんだそうです!

練習を重ねるうちに、スライムを回せるようになり、麺でやってみると、見違えるほど上達し、出来るようになっていました!

引用:https://twitter.com

岸優太さんもこの表情ww

ですが、本当に難しいのはここから。

今度は麺を均一の棒状にし、指を使って64本の麺にしていきます・・・!

岸優太さんに与えられたチャンスは4玉分。

繊細で絶妙な作業、少しでも油断すると麺がちぎれてしまいます。

引用:https://twitter.com

1玉、2玉とちぎてれいってしまう麺。

成功できるのでしょうか。

最終日、3玉目からスタートしますが、3玉目もブチっと切れてしまい、残すはあと1玉分・・・!

弟子入りの麺担当として、意地を見せた岸優太さん。

師匠に手伝ってもらいながら、何とか成功させることができました!

麺を切ったらすぐに茹でないといけないので、もうめちゃくちゃドタバタ騒ぎの厨房内ww

引用:https://twitter.com

茹であがったら盛り付けをし、師匠に食べてもらいます!!

引用:https://twitter.com

引用:https://twitter.com

いざ、実食!

師匠の評価は・・・美味しい!と褒められました。

しかし、見た目がちょっと面が太くなってしまったという事で点数を付けるとするなら、100点満点中60点!

少々残念そうな岸優太さんでしたが、初めてでここまでできるのは凄いと思いました!

今回はとても楽しくDESHIIRIすることが出来ました。

【スポンサードリンク】



まとめ

今回は「DESHIIRI King&Prince」岸優太さんのラーメン職人に弟子入りについてまとめてみましたが、いかがでしたか。

麺担当の意地を見せ、おいしいラーメンを作ることに成功しました!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓に関連する記事も用意していますので合わせてチェックしてみてください!



>> キンプリファン必見! <<

キンプリの8ヶ月密着ドキュメンタリー

RIDE ON TIME(ライドオンタイム)FODで独占配信中です。

普段見れないキンプリメンバーの舞台裏がたっぷり特集されていますよ!

(FODへの登録は無料!1ヶ月間以内に解約すればお金はかかりません♪)

FODは登録無料で1ヶ月無料で利用可能!

ドラマ・映画・アニメが20000タイトル以上!

人気女性雑誌が読み放題!

※万が一解約したければ1分できます↓

FODプレミアムの解約方法を紹介!

コメントを残す

CAPTCHA