【DESHIIRI(弟子入り)】キンプリ岸優太と岩橋玄樹がガチのサバイバルに挑戦!まさに野生の一週間!

朝のニュース番組ZIP内で放送されているキンプリの冠コーナー「DESHIIRI King&Prince」

11月19日~の一週間はキンプリ岸優太さんと岩橋玄樹さんがサバイバルの達人に弟子入り!

どうすれば、生き延びられるのか、様々なことを学びます!

今週は、まさに野生の一週間となりそうです。

 

↓主婦/OLが絶対見ておきたい情報

岸優太と岩橋玄樹がサバイバルの達人に弟子入り!

引用:https://twitter.com

弟子入り(DESHIIRI)初日、ハイテンションな岸優太さんと岩橋玄樹がやってきたのは

「ライジングフィールド軽井沢」!!

引用:https://twitter.com

花火をもって、「キャンプ~!」と、テンションが上がっている2人がめちゃくちゃ可愛いですww

ですが、今回の弟子入り、実はキャンプではなく、サバイバルなんです・・・!

引用:https://twitter.com

ではなく・・・

引用:https://twitter.com

足早に森からやってきたのは、今回の師匠・川口さん。

アメリカやカナダでサバイバル技術を学び、警察や自衛官に指導した経歴も持つ凄い師匠なのです。

楽しいキャンプ♪ではなく、体1つで生き抜くサバイバルなので、荷物を没収されてしまう2人w

引用:https://twitter.com

「サバイバルに必要なものって何かわかりますか?」と聞かれ、即答で

「勇気!」と答える岩橋玄樹さんww

確かに大事!

ですが、生きていくうえで必要なものに優先順位を付けるとすると、このような感じになるそうなのです。

引用:https://twitter.com

意外なことに、食べ物の優先順位って低いんです。

3週間~1か月なくても生き延びられるのだそう!!

普段蓄えている脂肪が、こういうときに使われるのですね。

水は3日無いと危険な状態になってしまうようで、体温は数時間でも命の危機になってしまうことも!

山の中で、体温を確保するためにも有効活用したいものが、この時期に大量にある ″落ち葉″

引用:https://twitter.com

埋もれていますww

これで本当温かくなるのでしょうか!?

休養を発表した岩橋玄樹さんの出演する弟子入りということで、ファンの方もとっても楽しみにしている一週間が始まりました。

今週も楽しみですね!

【スポンサードリンク】


岸優太と岩橋玄樹が寒さをしのぐシェルター作りに挑戦!

引用:https://twitter.com

弟子入り(DESHIIRI)2日目、初日の続きの落ち葉に埋もれたところからスタート。

本当に暖かくなるのか?と思いましたが、

「マジあったかい!寝られる!」らしいです!

引用:https://twitter.com

ただ、自然100パーセントの落ち葉布団なので、虫がいるのも当然w

引用:https://twitter.com

引用:https://twitter.com

どうやら2人とも虫がダメみたいです・・・(笑)

この、自然の恵みを利用し、シェルターを作っていくことに。

シェルターとは、サバイバルにおいて雨風をしのぐためのベース基地のこと。

材料は、布や紐は一切使わず、森で拾った木や、枝のみ!!

さっそく材料収集をします。

引用:https://twitter.com

まずは、棒をYの字の枝で支えます。そして岩橋玄樹さんが入ってみます・・・

引用:https://twitter.com

足元が低い場合は、石を使って高さを調整。

道具を使わない分、森にあるものだけで簡単に組み立てることが出来ます。

引用:https://twitter.com

これで、外枠は完成。

床となる部分には、大量の落ち葉を敷き詰めます。

「僕たちは考えました。」と、来ていたジャンパーに落ち葉を入れていく2人。

あるものを上手く活用するのもサバイバルキャンプの醍醐味ですね・・・!

今回の弟子入りでは頭も使っていくのです。

手でも大量に落ち葉を持ってみた岸優太さんでしたが、つまづいてしまいましたww

シェルターは無事に完成するのでしょうか?

弟子入り(DESHIIRI)3日目、前日に苦労しながらも落ち葉を運び続けた結果・・・

引用:https://twitter.com

底に落ち葉が敷き詰められて、だいぶいい感じに!

今度は、あばら骨を作っていきます。

枝の長さを調節しながら、シェルターの側面に置いていきます。

引用:https://twitter.com

続いて、格子状に枝を置いていきます。

引用:https://twitter.com

ここで思わぬハプニング発生。。

引用:https://twitter.com

引用:https://twitter.com

「でもね、サバイバルってこういうものですよ。」と師匠に慰められる岸優太さんww

即興で崩壊するも、即興で立て直せるのです。

しかし、布が使えないので、骨組みの周りに、更に落ち葉を置いていきます。

引用:https://twitter.com

あればあるほど温かくなる落ち葉を大量に敷き詰めれば、完成!

明日の弟子入り(DESHIIRI)で、このシェルターに入ってみます♪

【スポンサードリンク】


岸優太と岩橋玄樹が熱帯仕様のベッド作りに挑戦!

引用:https://twitter.com

弟子入り(DESHIIRI)4日目、いざ完成したシェルターの中へ!

とっても狭いですが、入れるのでしょうか?

まずは岸優太さんから。

引用:https://twitter.com

結構狭いけど、温かいし、ふわふわしていて、ガチで寝られる、と!!

即興で作ったものなのに凄いですよね♪

岩橋玄樹さんは、入るなり

「なんか、カブトムシのにおいがする~~」と言っていました(笑)

引用:https://twitter.com

落ち葉が落ちてこないのが凄い!と感心していると、いたずら好きな岸優太さんが・・・

引用:https://twitter.com

若干キレ気味の岩橋玄樹さんですww

このシェルターは、寒冷地仕様のものなので、夏の熱帯仕様のベッド作りにも挑戦してみます。

ツルを割いて、骨組みを作っていく岸優太さんと岩橋玄樹さん。

引用:https://twitter.com

木は地面から浮かせておきます。

理由は、夏場は虫が多く発生するので、身体に付かないように、ということ!

クッション代わりに、シダを敷いたら完成!

寒冷地仕様のシェルターよりも、もっと簡単に完成しました。

果たして、練った仕様のベッドは、人が乗っても壊れずに寝れるのでしょうか!?

弟子入り(DESHIIRI)最終日、ベッドの耐久性を検証してみます。

引用:https://twitter.com

「怖い!」と言いながらゆっくり乗ってみると、壊さずにベッドに寝ることができました。

引用:https://twitter.com

気持ちよさそうな表情が可愛らしいですね。

一方の岸優太さんは、大胆に寝っ転がります♪

引用:https://twitter.com

まさかの腕立てまでしちゃいましたwww

50キロ程度の人間が乗る分には全く問題が無いということが分かりました。

続いては、火おこし体験!

引用:https://twitter.com

ライター、なんて便利なものは無く、弓きり式の火おこしで火をおこしていきます。

師匠のお手本を見て、

「すげえ」と興奮している2人。

引用:https://twitter.com

「いいにおい~♪」という岩橋玄樹さんとは対象に、「おえっ」となってしまった岸優太さんw

次週は、岩橋玄樹さんが火を起こす!?

引用:https://twitter.com

2週連続ということで、次週も楽しみですね!

【スポンサードリンク】



まとめ

今回は「DESHIIRI King&Prince」11月19日~岸優太さんと岩橋玄樹さんのサバイバルの達人に弟子入り!についてまとめてみました。

今回の弟子入りでは、岸優太さんと岩橋玄樹さんの可愛いやりとりが見れてとっても幸せでした。

来週の弟子入りも仲のいい2人のサバイバルなキャンプが見れると思うと楽しみですね♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓に関連する記事も用意していますので合わせてチェックしてみてください!